• 分かりやすく説明していただき、徐々に不安が解消されていきました

    (市役所勤務 Sさん)

    お二人との出会いは1冊の住宅雑誌でした。

    掲載されていた住宅(山陰の家)は、白くて綺麗で木の温もりを感じ、私たちがイメージしていたものでした。

    設計事務所に依頼することに不安がありましたが、完成までの流れや設計のプラン等、丁寧に分かりやすく説明していただき、
    徐々に不安が解消されていきました。

    トライアルプランで提示された案は、住宅のイメージ、土地の形状や周辺状況、陽の光、通風、眺めなど、
    自分たちの希望通りのプランのように思えました。

    「この案でお願いしたい」と言ったときの「設計はこれからですよ」の一言が、
    横田さんたちに設計をお願いすることを決めた理由だったように思います。


    やはり形があると、頭の中でイメージをしやすいです

    (警備会社経営 Tさん)

    先日は素敵なプラン、ありがとうございました。

    その後、夫婦であのプランを元にして色々と想像を膨らませています。

    やはり元になる形があると、頭の中でイメージをしやすいです。


    想像をはるかに越えたプロの力に感激致しました

    (開業医 Tさん)

    昨日はお疲れさまでした。そして素晴らしいプランを有難うございました。

    我々の想像をはるかに越えたプロの力に感激致しました。

    これ以上変更する所は基本的にありませんので本契約したいと思います。


    頭の中で妄想が膨らんでしまうほどです

    (大学病院医師 Aさん)

    昨日は雨の中お時間を作っていただき、ありがとうございました。

    また、持ってきていただいたプランも非常に魅力的で、屋上緑化はもう頭の中で妄想が膨らんでしまうほどです。


  • 流石にプロの仕事と感心しております

    (主婦 Aさん)

    先日は、暑い中をわざわざ起こしいただきまして有難うございました。

    ご提案いただきましたプランを主人と検討させていただきましたが、流石にプロの仕事と感心しております。

    新築時は是非設計をお願いしたいと思っております。


    鳥肌がたつほど感動いたしました

    (病院経営 Aさん)

    先日は楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

    鳥肌がたつほど感動いたしました。

    たったあれだけのミーティングでここまで私たちの考えをご理解くださった。そして、それを的確に表現してくださった。

    いよいよ、これから始まります!よろしくお願いいたします。


    素人の私共にも大変わかり易く説明いただきました

    (踊り傘・和傘店経営 Kさん)

    大変、御無沙汰いたしております。

    お世話になってから早くも数年たちました。其の節は、親身なアドバイスをいただきました。

    模型まで作っていただき、素人の私共にも大変わかり易く説明いただきました。

    家も老朽化しておりますが、あせらずに行きたいと思っております。乱筆にて失礼いたします。


  • 仕事の進め方にきめ細かさがあって非常に好感が持てます

    (外資系半導体メーカー勤務 Aさん)

    頂いたプランを家族でじっくりと拝見しましたが、良くできていてとても感心しました。

    それから、昨今の住宅の手抜き工事をみていると、設計と施工 を分離する方が良いと考えております。

    従って、設計はケーススタジオさんにお願いして、施工をチェックして頂くのが一番安全な方法かなと思います。

    貴社の仕事の進め方(事前調査、Q&A等)は、きめ細かさがあって非常に好感が持てます。

    窓からの眺めがどうなるのか、或いは隣との接点がどうなるのか等を絵と写真で示す配慮が判りやすく、とても気に入りました。

    また、隣と遮断する構造で、かつ光を取り入れるという相反することを、天井を上げて、側面から光を入れることで実現しており、
    素人では考えつかない方法と感心しました。


    目からウロコのプランでした

    (グラフィックデザイナー Kさん)

    連絡し、我が家を見にきていただいて、東麻布のマンションを見せて頂いた時には、早くもラフスケッチを見せてくれたんですよね。

    目からウロコのプランでした。今でもスケッチをちゃんととってあります。

    さすがプロだなぁと思いました。

    デザインや使い勝手を犠牲にせずコストダウンする話も非常に興味深かったです。

    他のマンションも見せていただき、各所のディテールのきれいな納まりっぷりに、ため息ものでした。