• 泉州の家
  • 泉州の家

    続き間の気配が感じられる格子戸。

  • 泉州の家

    葦の天井や漆喰の壁、無垢の木の床などの自然素材を用いている。

  • 泉州の家

  • 泉州の家

    台所カウンターは米松の四枚継。

  • 泉州の家

    折り上げた天井からの間接光により、明るい雰囲気の食堂。

  • 泉州の家

    奥の竪格子は折戸で、食器棚と空調機が隠されている。

  • 泉州の家

    鉄筋コンクリート造の住宅のリノベーション。

    閑静な住宅地の南北に庭のある空間に、葦(よし)の天井や漆喰の壁、無垢の木の床などの自然素材を用い、南側の庭の風景を切り取る摺上障子や続き間への広がりを感じさせる格子戸により空間をしつらえた。

    これらの仕掛や素材、光の扱いによって、和風の持つ落ち着きや広がりを得たいという要望に応えた。


    所在地 大阪府泉大津市
    主要用途 住宅
    住人構成 夫婦
    延床面積 57m²(17T)